さいたま市、さいたま新都心にある大腸肛門科のクリニック。痔、大腸内視鏡などのご案内


〒330-0835 埼玉県さいたま市大宮区北袋町2-401-1
  

 

初診の方へ

HOME»  初診の方へ

初めて診療を受ける方へ

◆保険診療を受ける皆様へ◆
初診の際は保険証・医療証等を必ずお持ち下さい。
保険証の確認が取れない場合は保険診療として取り扱う事ができません。

※診療保険機関により月初めに保険証の確認が義務づけられております。

診察・検査の進め方

初診の方は受付していただくと同時に問診表を記入していただきます。
放送でお名前を呼ばれましたら診察室にお入り下さい。
診察室ではドクターと症状やその経過についてお話をした後、ベッドに右側臥位(右を下にしてひざをかかえるような寝方)に寝ていただきます。
ベッドに寝ていただいてから看護師介助のもとお尻を出してもらいます。
ドクターは目で診察(視診)した後、指での肛門・直腸の診察(肛門直腸診)をし、最後に直腸肛門鏡による診察を行います。
診察の後、症状やその所見に応じてこのまま薬で様子をみてよいか、入院手術が必要か、大腸検査が必要か等の説明があります。

費用について

保険負担3割の概算の値段です。診療内容や保険負担の割合で多少異なります。
初診:2,000円前後
再診:500~1,500円前後
大腸内視鏡検査:6,000円前後
大腸ポリープ切除(外来):25,000円前後
大腸ポリープ切除(一泊入院):30,000円前後
肛門手術(痔核根治術・痔瘻根治術・裂肛根治術):60,000~90,000円
(入院費7~10日を含めて)
差額ベッド料金:個室(一日につき)12,000円となります。

守秘義務と個人情報について

当院における個人情報の利用目的

医療提供
  • 当院での医療サービスの提供
  • 他の病院、診療所、助産所、薬局等との連携
  • 他の医療機関等からの照会への回答
  • 患者様の診察のため、外部の医療等の意見・助言を求める場合
  • 検体検査業務の委託その他の業務委託
  • ご家族等への病状説明
  • その他、患者様への医療提供に関する利用
医療費請求のための事務
  • 当院での医療、介護、労災保険、公費負担医療に関する事務およびその委託
  • 審査支払い機関へのレセプトの提出
  • 審査支払い機関又は保険者からの照会への回答
  • 公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出、照会への回答
  • その他、医療、介護、労災保険、および公費負担医療に関する医療費請求のための利用
当院の管理運営業務
  • 会計、経理
  • 医療事故等の報告
  • 当該患者様の医療サービスの向上
  • その他、当院の管理運営業務に関する利用
  • 企業などから委託を受けて行う健康診断等における、企業等へのその結果通知
  • 医療賠償責任保険などに係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等
  • 医療、介護サービスや業務の維持、改善のための基礎資料
  • 医療の質の向上を目的とした当院内での症例研究
  • 外部監査機関への情報提供